飲食店 店長教育コンサルティング

飲食店の店長教育コンサルティング

店長向けの教育コンサルティングは、多店舗展開をされている飲食店の経営者様向けのコンサルティングメニューです。

例えば、出店した一店舗目が大きく繁盛したため、金融機関からの借り入れもしやすくなり、急激に店舗出店を加速したが、従業員、特に店長の教育が追い付かず、急激な売上の失速に頭を悩ませている飲食店経営者の方にとって、最適なコンサルティングメニューと言えます。

☑まだまだ経営者が店舗にはまり現場を抜けられない状況にある
☑日々の業務に追われ店長を教育する時間にあてられない
☑最近の若い世代との関わり方(教育)に悩んでいる
☑他店舗の売上も急激に低下し、店長とのコミュニケーションが取れない
☑『見て覚えろ』という考えできたため教育に自信がない

飲食店健全化経営コンサルティングの飲食店コンサルタントがそんな経営者のお悩みを解決します。現在、経営されているに飲食店へ定期的に訪問し、飲食店にて店長の教育を実施します。

【店長教育に関する具体的項目】


実施項目⓪ 状況把握


飲食店経営者へのヒアリングを通じて、理想とする店長像を把握。

実施項目① 現状分析


飲食店にて店長へのヒアリングをベースに現状を確認

実施項目② 問題の発見、及び改善提案


モノの配置が悪く、ムダな動きが発生している場合は、店長を通じてオペレーション改善提案をし、人件費の削減などを店長と共に実施。

実施項目③ 店舗のQSCAチェック


飲食店を運営する上で特に重要な料理の質(Quality)、サービス力(Service)、整理整頓+清掃状態(Cleanliness)、雰囲気(Atomosphere)の状態をチェックし、エラーがどこに発生しているのかを確認します。

実施項目④ 店長のあるべき姿を教育


リーダーとして必要な原理原則を座学にて教育していきます。

実施項目⑤ 理念教育の重要性をレクチャー


評価や報酬ではなく【心・精神(マインド)】で繋がるための講習をします。

実施項目⑥ 従業員マネジメント研修


コミュニケーションの取り方やタイミングなど、従業員との関わり方を教育していきます。

実施項目⑦ P/Lに基づく数値管理研修


原材料費、人件費、その他管理項目についての考え方を細かくお伝えしながら、店長が自ら考え行動し、数値コントロールをしていけるよう教育を進めていきます。そこに紐づく、予算管理、スタッフ教育、ワークスケジュール作成手法及び考え方、ロス管理、冷蔵冷凍庫の棚割りの考え方など、実務に必要なノウハウの全て落とし込みます。

実施項目⑧ SV候補の育成


将来的に多店舗を管理できるようSV候補の育成


多店舗展開を推進していく上で陥りやすい状況ではありますが、しっかりとした教育計画を立て、店長教育をしていくことで、業績が徐々に回復していき、店長に自信がつくと同時に飲食店にもお客さまが戻り始め売上は大きく変化してきます。
もしもそんなお悩みを抱えている飲食店経営者の方がいれば、是非お気軽にお問合せください。
飲食店の店長教育に向けた最適なプランをご提案いたします。

 

安心安全保障コンサルティングパック
契約期間中は、飲食店への訪問時以外でも、経営者と店長からの問い合わせは随時受け付けております

 

ご質問・ご不明な点はありませんか?

無料相談

 

まずはあなたの抱えているお悩みやご要望などを詳しくお聞かせください。

もちろんどんなに些細なご質問でも結構ですのでお気軽にご相談ください。

弊社コンサルタントが親身になって対応いたします。

※大変お手数ですが、下記フォームに必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。

必須お名前
必須メールアドレス
任意電話番号
任意ご興味のあるサービスはどちらですか?
任意どちらで弊社サイトをお知りになりましたか?
任意生年月日
任意郵便番号
任意都道府県
任意ご住所
必須お問い合わせ内容

 個人情報の取扱規程に同意する
当社の個人情報の取扱規程について同意される方のみ送信できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.